もみ殻くんたんとは?効果や使い方は?

アグリとりの原では、もみ殻を利用してくんたんを製作・販売しています。

くんたんとは?

とりの原のくんたん

農家がこだわって栽培したお米。
お米のおいしさはもちろん、もみ殻の質の良さも自慢です。

くんたんとは、お米を玄米にする過程で出るもみ殻を炭化させた土壌改良資材です。
お米を主食としない国では使われることはありませんが、日本では古くから使われてきました。

化学肥料を使わないため、自然農法・オーガニック農法をしている方々も使えるのが嬉しいですね。

くんたんの効果は?

くんたんを利用した野菜作り
  • 土壌の通気性、保水性、保肥性のバランスが向上します。
  • 土中の微生物が活性化し、根腐れや連作障害の抑制にもつながります。
  • 基本用土や庭土、畑土と混ぜて使うと土壌のpH調整ができます。
  • 微量要素が植物の根、茎、葉を硬く上部にする効果があります。
  • 地温保温効果、消臭効果があります。
  • 土中の雑菌を抑制し、害虫の忌避が期待できます。

使い方は?

くんたんを使った土壌作り

使い方はとっても簡単。肥料や土に混ぜるだけ!上から直接まいてもよし!

  • 牛糞、鶏糞、米ぬかなどの堆肥量の半分程度混ぜる。
  • 土に混ぜ込む際は、土の量に対して一割程度混ぜる。
  • 土の上から直接まく。(苗の根元に一握りまいても良し)

購入方法

もみがらくんたん
特殊肥料生産許可書

ご希望の方は、注文表をダウンロードしてFAX(0765-32-4134)で送ってください。
そのほか、お電話やお問い合わせメールでも受け付けしております。

袋詰め 40L 1,500円(税込み、弊社にて販売)

’今だけ’おすすめセット
「ぼかし肥料40L+もみがらくんたん40L」 3,500円
(税込み、弊社にて販売)

※配送をご希望の方は、オンラインショップをご利用下さい。

お気軽にお問い合わせください。0765-32-4133受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ